知っておかなくてはならない大切な資金計画

資金計画は、まず現在家を購入できるかどうか、そして家を建てた後の生活を決める、とても大切な部分です。
ここでは、家を購入するのにどんな費用が掛かるのか︖事前審査のことや、ローンの返済方法など。
あなたにあった資金計画をご一緒に考えていきましょう。

しっかりした資金計画をたてることが重要です。

住宅購入にあたって欠かせないものに、第一に「資金計画」があげられます。

住宅という、人生で一番の高額のお買いものですから、少しでも総金額を抑えたいですよね。
重要なのは、「いくらまで借りられるのか?」ということと、「いくらだったら無理なく返済できるのか?」ということを明確にすることです。そうすることで、総額の予算枠がハッキリします。

また、住宅を購入する方のうち、90%以上は、住宅ローンを組まれます。

「どのローンが最もお得なのか?」「頭金をいくらにすれば、返済額が安くなるのか?」
返済計画ひとつとっても、様々な疑問が出てきます。

こうした資金の問題を解決するためにも、スタッフにお尋ね下さい。
一人一人にとって最適な資金計画をご提案します。

家づくりにかかる費用は本体価格だけではありません。

その他にも購入にあたっては様々な費用がかかります。

1.外構工事 付帯工事 ・外構工事
・屋外排水設備工事
・合併処理槽設置
・地盤改良・杭工事
・解体費用
・建物滅失登記費用
・仮設工事
2.土地・建物諸経費 ・ローン契約印紙代等
・生命保険料
・抵当権設定費用
・地鎮祭費用
・上棟式費用
・表示登記費用
・所有権保存登録費用
・火災保険料
・保証協会保証料
・所有権移転費用
・収入印紙
・固定資産税
・不動産取得税
・設計・管理費用
・つなぎ融資費用
・諸官庁手続費用
・建物瑕疵担保保証費用
・地盤保証料
・その他建物保証料
・都市計画税
・土地売買媒介手数料
3.諸施設負担金等 ・上下水道取出工事
・水道加入金
・ガス配管工事
・照明器具費
・カーテン家具購入費用
・仮住まい費用
・引越し費用
・空調設備工事
・駐車場工事

住宅会社が提示している建物の価格は「建物だけの金額」なのか、上記の価格が含まれているのか、しっかり把握する必要があります。いざ、見積りを出してもらうと、価格が全然違う・・・ということもあります。

あなたのマイホーム資金計画シート

まずは資金計画を立てましょう!